はじめに

                                                   

『女性のための小さなルーム』カウンセリング・フジタです。
カウンセリングルームを始めるにあたって考えたのは、とにかく身近で通いやすいルームにしたいということでした。
その頃、カウンセリングの潜在的需要が年々増しているにも関わらず、カウンセリングが十分普及していない現実がありました。そこにはカウンセラー選択の難しさ、金額の高さ、効果への疑問など、多くの壁があるのではないかと思ったのです。
困った時にカウンセリングという選択があることを知ってほしい、その効果を実感してほしいとの想いから、2012年に小さなルームをスタートしました。
全てを一人で賄える小さなルームだからこその利点を生かして、ご相談者のそれぞれの望みやご事情を考慮しながら、柔軟に対応したいと思っています。

カウンセリングの基本は「話す」「聴く」 人と人が織りなす一見シンプルな交流ですが、そのプロセスは、人の力の回復と成長に計り知れない可能性を秘めています。
一人で抱え込んで閉塞状態のところに、もう一人の他者の存在が加わることによって、心の探索が深まり広がり、硬直していたものが動き出すといったことが起こるように思います。
ご自身の中にある潜在的資源、過去、ルーツ、自然、あらゆるものがそのプロセスを支えてくれることでしょう。
また、どんな問題も「家族」という視点抜きには語れません。
今の家族、生まれ育った元家族、また先祖とのつながりなど…
家族療法の専門家として、個人の背景にある、家族単位の傷の癒し、成長をも後押ししていきたいと考えています。

2019年10月、公認心理師の資格を取得しました。
今まで以上に幅広い視点でお役に立てるよう、研鑽を積みたいと思います。

代表 藤田 直美                        
       

プロフィール
藤田 直美
 ふじた なおみ  


公認心理師(国家資格 第29582号)
産業カウンセラー
        

一般社団法人「家族と心の研究所」理事 専門会員
一般社団法人公認心理師の会会員 
日本産業カウンセリング協会会員
ココロホット・ネットワーク会員
日本カウンセラー学院 家族療法専門コース修了

主な活動 
カウンセリング・フジタ主宰[2012.9~]
ココロホット・コンサルティング カウンセラー[2011.11~]
フラワーサイコセラピー講座開催 [2012.4~]
ココロホット・ネットワークの活動 グリーフサポート「心の相談会」[2012.7~2015.4]
電話相談員[2014.4~]
メンタルヘルスセミナー講師[2014.7~]
心のケア:統合医療セミナー(クリニック徳主催)カウンセラー[2018.11~]