新年

年が明けましたね。

ぽかぽかと暖かい日が多く、過ごしやすい新年です。

 

今年もどうぞよろしくおねがいいたします。

 

今年はどんな一年になるのでしょう。

個人的には、特に今年、真っ白な巻物が目の前に広がっている感じです。

どう転ぶかわからないことが多々あるので。

どんな絵が描かれ、そして自らも描くのか、楽しみながら潔く、歩んでいけたらいいなと思います。

 

人との出会い、ものとの出会い、日々起こることの多くは予測不能です。

自分の思惑とは関係なく、日々刻刻と目の前に現れる。

たまたま目に飛び込んでくるTVの映像、道ですれ違う人、スーパーで何気なく手に取った食材…

人はあらゆる偶然と共に、その影響を取り入れながら、生きています。

すべては自分と周りの大きな世界との重なり合いの中で、刻々と変化しながら進んでいる。

 

人は、基本的に先のことを知らない。

私はそこに不安ではなく、むしろ光を感じます。

 

そんな世界に生きるものとして、目に見えないもの、自分ではコントロールできないものにも、開かれた感性を持っていたいなあと思います。

センス・オブ・ワンダー(神秘さや不思議さに目をみはる感性)ですね。

 

 

私:「ネズミを称賛するネコ」を描いた…

娘:「獲物をみつけて喜ぶネコ」にしかみえない…

いとこ:私にも「獲物をみつけて喜ぶネコ」にしかみえない…

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です